生まれ落ちた街 その名はゲフェン
カテゴリ: RO回顧録
そろそろ回顧録でも少しづつ書いていこうかな

自由に使えるネット回線が手に入り、まず探したのがオンラインゲーム
この頃は大体のオンラインゲームが基本月額課金制
何を候補に挙げてたかは忘れたけど、確かリネージュ、RO、redstoneとか辺りだったかな
それらの中から絵の可愛さと必要スペックに惹かれてROを選ぶ

ノービスを作り、ウィザードになりたくてゲフェンからスタート
ひたすらゲフェン周辺でプパやカエルの卵、草(経験値あると思ってた)を狩ってマジシャンに転職
ちょうどその時は1stアニバーサリーの頃で、クリスタルが何か知らないまま倒してたりもしました
そしてただ「カッコ良いから」と言う理由で完全氷雷wizと言う間違った道へ
ひたすらフロストダイバーからのライトニングボルトのコンボでマジシャン道を邁進

ゲフェンから始まった物語はコボルトにボコられると言う教訓を経て、一路プロンテラへ
首都では驚くほどの人に圧倒され、人見知りを発症して臨時等を総スルー
それどころプロンテラすらスルーしてイズルード、更にはイズルードダンジョンへと引き篭もり
ひたすらライトニングボルトを撃つだけの狩りを続けてレベル上げ
調子に乗って4Fに乗り込むと言う失態からオボンヌの餌食に、もうイズDには行かないと決意しイズルードを去りました

アルベルタから歩いて辿り着いた運命の地フェイヨン
ここを住処に決めると何故か氷雷マジはたぬき狩りへ
狸を狩り、クマを狩り、禿に殺される日々
ちょっと下へ行けば氷雷マジのお得意様である棒将軍がいると言うのにずーっと狸
変なBOTかな?と思われるぐらいの勢いでずーっと狸
そしてついに狸狩りが一ヶ月に渡ろうと言う頃、狸狩りのマジシャンはフェイヨンを旅立ちます
葉っぱを売ったお金でカプラを使います(初カプラ)

懐かしのゲフェン
街には目もくれず狸狩りの男は塔を登る
そして塔を降りてきた男はウィザードとなっていた



次回、始まりの人
Edit / 2018.03.09 / Comment: 0 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
プロフィール

眞姫那

Author:眞姫那
96アサクロを筆頭に元Eir鯖で生きてた人間台風

リンクフリーです

夢ひろがりんぐ
一日一押

FC2ブログランキング

ブログ内検索
FC2カウンター
本ブログの著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。