スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
【パスとデート】6月13日Gv【カズとデート New!!】
カテゴリ: 未分類
どう見ても杉田です、本当にありがとうございました
いやーMGSPWは面白いね、100時間だって遊べそう
スナイパーライフルが好きなんで割りと持っていくんですが
ヘッドショット決めた後につい「ビューティフォー」とか言っちゃうCoD厨、実況のせいです

最近はずっとMGSPWとBBHやってます
BBHはゲーセンにある野球ゲー
使ってる球団は日ハムです、理由は弱小チームだった頃からパワプロで使い続けてきたから
ところがどっこい今じゃ強豪チームさ、今年は最下位だけど


今回はRF、RPPでのGv
結果はF2、V4、B5の3砦
最終人数は67PCほど
詳細は続きから


おぉこわいこわい




最終は67PC居たらしいけど(ベースポタ2PC含め)
最初は合わせても50程度じゃなかったかな?
やたらと少なかったように見えた、砦前集合で「え?これだけ?」って思っちゃった


開幕はF3へ
FM☆同盟さんが防衛中
スタダはなしで2分待ってから攻め開始

・・・なんと言うか痛い
入り口防衛だったのでMbrはなかったとしても、やっぱりヒバムなんだろうか痛い
ロキから出ないとプラチナも発動しないし入り口防衛とかWP防衛じゃやっぱり強いなー
叫びがそこまで多くないんじゃね?って事で水アンフロで突撃したらだいぶ痛くなくなった
が、スタンするし足が止まったら即死は変わらない

入り口防衛をなかなか突破できないまま35分ほどが経過
しかし噛み合ってなかったなぁ
突撃サイクルを早める→明らかに人が着いてこれてない
反射でガディ破壊→前衛が死ぬたびサンクで回復
色々やるならやるで1?2回ごとに本当に色々やってみるべきだと思う
すぐに回復する入り口防衛かもしれないが、突撃サイクルを早めてるなら間に合わない事も多いと思うんだよねー
まぁ反射はHPの回復はなしで、WPの出入りで何とかならなかったっけ?
最近調べてないから何とも言い切れんが・・・

理由はわからないが、たぶんマスターが頑張って抜けた事からEmCが通る
右守護への通路でのEmCだったので右守護をまず破壊
そのまま入り口に向かって左守護まで行って破壊
入り口に比べたらすごいあっさりだった
実は中央で一度EmCが通ったんだけど入り口崩すには至らず鎮圧されたりも


バリケ戦へ
ずっと左右のどちらかを取られて上下左右を相手にしてる感じでした
魔法は城門復活からバリケに戻したときが一番うざかったんですが、それ以外はさして気にならず
乱戦のときに下手にバリケ前のKillゾーンに入ると即死もいいとこでしたが・・・まぁ当たり前だし
それよりはやたらと多かったCmpと騎兵のがきつかった
しかし一番厄介だったのは鯖キャンでしたとさ

俺は自陣に突っ込んできた敵の排除と状況を見てバリケ裏の排除を主にやっていたんですが
SbrSbrSbr・・・EmC!→鯖キャン
と言うパターンが一番多かったです
EmC前にこれからEmCをするとG茶で流れるんですが、いつもラグってて間に合わず
一度バリケに張り付いてバリケ裏の敵火力をだいぶ落としてチャンスを演出したんですが繋がらず
攻撃がちぐはぐだったなぁ

結局21時35分まで攻めて撤退


F2へ
おれんじがむ同盟さんの派兵が防衛中
城門さっくり
第1バリケもさっくり
第2、第3が第1と比べると梃子摺るも割かしさっくり
俺はいつものようにバリケに挟まってSbrでバリケ裏の狙撃ゲーでした
俺がバリケ裏とか狙ってるとススーッと寄ってきてブラギしてくれるグランさん達、マジでありがたい
割って確保


V4へ
REO同盟さんの派兵が防衛中
ロキがあってPelだけじゃ厳しかったので全軍で突撃
排除して確保防衛
最後は危なかったらしい


B5へ
残り5分程度でレース止めれず
さすがに惰性のまま入ってER目指すんじゃ無理だろうと思ってちゃんと砦前待機して突入
B5は走り慣れてなかったのでちょっと遅れるもレーサーLKに追いついてEDPして割り
呪水使ってなかったり速度P使ったのに詰まったりとミスしつつも何とか競り勝てました
割った段階で58分過ぎてたので必死でG茶にて「まもって」と誤爆しつつも伝えて防衛
出来はともかく、結果は今日一の結果
AXでよかった、とも思った瞬間でした



と言う訳でF2、V4、B5の3砦でした
おつかれさまでした
Edit / 2010.06.18 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

眞姫那

Author:眞姫那
96アサクロを筆頭に元Eir鯖で生きてた人間台風

リンクフリーです

夢ひろがりんぐ
一日一押

FC2ブログランキング

ブログ内検索
FC2カウンター
本ブログの著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。