スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
【そろそろ】3月28日Gv【桜の季節・・・のはず】
カテゴリ: 未分類
寒い、もうすぐ4月なのに何で雪が・・・こんばんは
しばれるわー、しばれるってどこの方言だっけか


今回のGvはRF、RPP同盟でのGv
結果はF2、F1、V4、B5の4砦
最終人数は見てなかった、55?60程度だったような気がする
詳細は続きから



それと4月からはGvGの体験回りを再開しようと思います
一つのGを2週間ほど体験させてもらえたらなぁと思ってます
「うちに来てみて!」っていうお誘いがあれば是非ともいきますので、もしあればコメントにでもお願いします


エンドリ可愛い






開幕はF4へ
青兎J同盟さんが防衛
攻め被りにSSS8th同盟さん
入り口防衛があったので、そこからの攻略だったんですがよくわからんうちに入り口崩壊
両同盟が畳み掛けたせいで限界をオーバーしたんだろうか

守護戦に
速攻で右守護を破壊、ほぼCmp一人で壊しきってたのかな
左守護へ
入り口決壊から判断早く左守護防衛に移行していたようで防衛ラインはばっちり
こちらも通路EmCから攻めあがるが、ここでSSSさんのEmCも通り排除合戦に
ここは割りとうちが優位に進めてたのかな?
一通り排除したら守護へ、の繰り返しで今回はシーソーさせずに両方破壊
シーソーいけそうな気がしたし、シーソー移行するから防衛が薄くなったのかな?と思っていたがそうでもなかったらしい

バリケ戦へ
すでに第1前にSSSさんが陣取ってました
328Gv01.jpg
ここでも排除合戦に
お互いに排除しあった結果、RPPがバリケ前を奪取
その直後SSSさんは入り口防衛へシフト
かなり本気な防衛でまとまって突撃しないと話になりませんでした
でもこれやられると移住前から思ってたが微妙な気持ちになるな
そう思わせるための有効な戦術の一つなんだろうなー

途中から入り口防衛を何とかするためにマスターは砦内に残って5分置きのEmCに切り替え
328Gv02.jpg
対バリケード戦では結構頑張ってました
これでもかってぐらいADS投げられた、痛くないけど
それよりも最前線なんでブラギがないのと、プレッシャーのSP減少が痛かった
的確な阿修羅で即死だったけども

結局バリケを1本まで削るも、入り口防衛をしていたSSSさんがバリケ前に戻ってきたので撤退



F3へ
PE☆同盟さんが防衛
終始押して行ってバリケ戦に
328Gv03.jpg
バリケに貼り付けるときは勝負がついてると思うの俺
まぁ自論なんですけどね
バリケ埋まってるしでーじょーぶでーじょーぶ、とか余裕ぶっこいてたら余りに的確な阿修羅が来て泣いた
バリケ2まで攻めた所で相手は撤退
割って防衛を開始

しばらくしてFM+スター同盟さんが来襲
入り口防衛から守りましたがあっさり崩壊
F1以外じゃF砦でロキ1枚防衛は無謀だなぁ、同規模だと
守護防衛に移行するも、ラインが間延びしてしまった上に何故かWizがいないとの報告
EmCから押し返すも、相手にもEmCを許してしまい守護を壊されバリケ戦に
第1バリケでは相手にバリケ前を完全に詰められ、まともにバリケ裏が機能しないまま破壊
第2バリケは放棄
第3バリケでヒール防衛を開始
328Gv04.jpg
一番うまく防衛出来ていると思われる図
EDPグリムをバリケに集めるといい感じに削っていけてましたが常備してた毒瓶が尽きた為通常グリム(´・ω・`)
途中まではいい感じにヒール防衛出来ていましたが、相手前衛がバリケに群がったとき
それを排除しきれないままバリケ裏も機能出来なくなって突破される
時間がきつかったので転戦



F2へ
Pelのままだったのでそのまま防衛して獲得

F1へ
PE☆同盟さんが防衛
入り口防衛を突破した後、守護→第1バリケと相手の対応より先に動けた為ほぼ最速で破壊
第2バリケでの戦闘になるもまた阿修羅死
第2を破壊後、そのままの勢いで第3も破壊して獲得


B5へ
F1で死んだときに一足先に偵察
割れそうだったが、時間が微妙だった上にまだ他の人も来ていなかったので待機
結果最後の最後で際どいタイミングのEmCが決まって何とか獲得
もうちょっとEmCが遅かったら割れるときにちょうどEmCが決まって取れなかったかもしれん


V4
行ってないけど別働隊が取ってた様子


F1、F2、V4、B5の4砦でした
おつかれさまでした


Edit / 2010.03.30 / Comment: 7 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

眞姫那

Author:眞姫那
96アサクロを筆頭に元Eir鯖で生きてた人間台風

リンクフリーです

夢ひろがりんぐ
一日一押

FC2ブログランキング

ブログ内検索
FC2カウンター
本ブログの著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。