スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
【´゚(ェ)゚】11月8日Gv【・´ェ`・】
カテゴリ: 未分類
今回は
           ♪ ∧__,∧.∩   
             r( ^ω^ )ノ _   どうしてこうなった!
            └‐、   レ´`ヽ
               ヽ   _ノ´`
               ( .(´  ♪
                `ー ♪

かは知りませんが、CdEのみんなが来てくれました



今回は別館とひらがな使用
結果はV1のみ
最終人数は60PCほど
詳細は続きから


2倍前にあげたいところまで上げれなかった・・・





今日は
いつものメンバー - 欠席者
22b809b3.jpg

そこにCdEさんを足して
7325b41b.jpg
ちょっと増加


痒い所に手が届く構成で来てもらえて助かりました


開幕はN1へ
割って防衛
しかしやってみたい事があったらしく、バリケードは第3のみ建てての防衛
すぐにべにおWB同盟さんが来襲
入り口防衛からの戦いになりますが、こちらは結構なザル防衛
左右に抜かれつつも防衛します
が、左守護で相手のEmCが通り、急いで向かうもブレイク
右守護での防衛に移ります
右守護では優位に戦いを進めますが、ここで水猫同盟さんが追加
守れていましたが、ラインを前に推し進めすぎたところでWBさんに裏EmCを食らい、戦力が戻りきる前にブレイク
バリケ戦に

第3バリケでは、総指揮は「バリケ前に戦力を展開、戻りやすさを利用してバリケ前で叩く」
と言う意図で防衛を試みたのですが
それが伝わってなく、前へ前へと進み戦線が伸びた為
徐々に潰されてから一気に敵がバリケ前まで到着
やるならEmCを多用して戦力をまとめて送り込まないといけない点も全くやっておらず、あっさり失敗

普通にバリケ戦をしようとしますが
いつものメイン教授が別キャラだったんですが、代わりの教授が何故か遊撃G
加えて本隊火力となるユニットがことごとく遊撃Gで、本隊とのバランスが悪くなったせいもあり
LPでない→崩壊→EmC→教授が集中攻撃で沈→LP消えてフルボッコ
となり、第3バリケが崩壊
0420b243.jpg
抵抗するもエンペブレイク

あまりにもひどい結果だったので、攻め返したかったが、転戦指示
俺の士気はダダ下がり('A`)、CdEさんに気を回す余裕すらなかった



N2へ
SOX同盟さんが防衛中
上守護は破壊済みだったので、下守護攻略へ
しかし完全に平地負け
金ゴスの多さと単体火力の回転数が決定的な差だったんだろう
手間取っているうちに上守護を直されるも、上守護は人が居なかった為簡単に破壊
平地で押し負けて下がるが、マスターが潜伏していた為、下守護に一気に攻め込み破壊
バリケ戦へ
平地では負けていたが、バリケ戦では終始押し気味
前衛の圧力のかけにくさ、阿修羅の撃ちにくさが全てだったんじゃないだろうか
順調に押し進めて第3バリケを破壊するも、相手の高速EmCでエンペに近づくタイミングがとれず
梃子摺っているうちにα派兵さんが来襲
良い様に漁夫の利を取られる

割られたので攻め返し
第2を建てられる前に第3バリケ戦に持ち込み、バリケを残り2本まで削るが守護を直される
守護を割る為にEmCしてしまった為、上手く戦えていた第3バリケに人が居なくなり
戻るまでに立て直される
ここでN5へ転戦指示
N5で右守護を割るが、α派兵さんがEmCで戻ってきた為攻めきれず断念
N2に戻るが、やはりN5へ行った事によりバリケードが復活
N2にひげブレードG、N5がαGだったので陽動にはならないと思っていたが・・・
しかしN2もまだ万全じゃなかったようで第1バリケを突破
そのまま第2バリケもフリーのまま崩しかけるが、ここで転戦指示


泣く泣くV1へ
EmCからV1を確保していた超雲雪妖同盟さんを崩して割り
制圧出来ていたのだが、うーん


C4へ
ほぼ空き家だった所を確保するが
残り4分ほどの所でα派兵さんが来襲
逃げ切れると思っていたのだが、金ゴスっぽいAX2人に抜けられ割り負ける
急いで戻るが時間などあるはずもなくタイムアップ


V1のみとなりました
おつかれさまでした


正直ひどかった、これぐらい
viploader905238.jpg



なおアルパカの画像が使いたかっただけだろう、等の苦情は受け付けておりませんのでご注意ください
Edit / 2009.11.10 / Comment: 5 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

眞姫那

Author:眞姫那
96アサクロを筆頭に元Eir鯖で生きてた人間台風

リンクフリーです

夢ひろがりんぐ
一日一押

FC2ブログランキング

ブログ内検索
FC2カウンター
本ブログの著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。