スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
【渚の妖精】8月30日Gv【アルベルタに現る】
カテゴリ: 未分類
830Gv01.jpg
アルベ祭りのキャンペーンガールらしいです
どう見ても妖怪です本当にありがとうございました
この後はどんどん集まり10人ほどがコモド馬鹿ンススタイルに
俺も色々探したけどこれに勝てるのは無かった




今回のGvは4th使用
結果はN3、N5、V2の3砦でした
最終人数は50PCほど
詳細は続きから



木魚投げるあ?なたとわたし 錯乱坊 ?




お手伝いさんが5名ほど居たので少々増量


開幕はV4へ
張り切って防衛開始だったのにどこも来ない悲しさ
830Gv02.jpg
早々に転戦


L5へ
超雲雪妖同盟さんが防衛中
攻め準備にてこずっているとSAVAさんが攻め被りで登場
とりあえず無視して1回突入
突破してみたら奥に#が5?6門ほどあってキモかった、これぞ#防衛って感じ
830Gv03.jpg
EmCで戻るとSAVAさんが3MAPまで来ているので応戦
反応出来てるのに位置ずれで阿修羅死とか、ディレイでSWが出なくて阿修羅死とか情けなかった
ER攻めようにも何度も何度も来るのであまりERを攻められず
攻め被り平地始まってから2回ほどしか突撃できなかったような
しばらくするとメタボ同盟さん(XR+LM)が攻め被りで追加
この辺でSAVAさんが一旦見えなくなったのかな?
ここからずーっと平地、ほぼERには突撃無理だったような気がする
9割方、3MAPは保有し続けられたのだがER攻める余裕はなかった感じ
BoAさんが落ちなくて苦労した、個人的に
どちらもブラギがないと決定力に欠けるなんて/(^o^)\ナンテコッタイ
結局平地だけで21時になりそうだった上に、SAVAさんも戻ってきたので転戦
ERを攻めたかった
転戦した後にL5へ行くと攻め被り相手も転戦してたようで・・・ナンダカナー


V3へ
WWHoJ+水猫同盟さんが防衛中
3MAPEmCから突破での攻め
830Gv04.jpg
どう見てもドナルドです、本当に馬鹿ンスですありがとうございました
1突目、ブーンで抜けて相手陣形を崩した所で3MAPEmC
2突目にLP敷いてそこから制圧していく
相手のエンペ横EmCからER内乱戦になり、押してエンペ裏EmCからブレイク
830Gv05.jpg
SAVAさんが攻め返してきていたが時間もあれだったので放棄して転戦


N1へ
一応防衛
Gが違った為守護直したりに苦労する
他の砦を取っている間に朱雀PCH同盟さん本隊が来襲
抵抗したが城主が別Gなので早々に見切りをつけて撤退


N4へ
空き家をバリケ壊して行って確保
防衛もしていたが、蒼剣派兵さん、べにおさんが来たので規模的に放棄


N5へ
空き家をバリケ壊して確保
防衛をしていると聖天J一騎派兵さんが来襲
入り口で粘るが突破され右守護を壊されたので、左でEmC
2GほどにEmCされるが入り口まで押し返して守護立て直して安定
そのまま獲得


N3へ
空き家を(ry
防衛していると蒼剣派兵さんがちらほらと
排除するがN5へのEmCで飛んでいる間に第1バリケまで行かれる
N5から駆けつけると第1が破壊されたので第2バリケでEmC
大した規模が来てなかったので排除して守護石立て直したらまた右守護を破壊されたとか
左守護でEmCするが全然来てなかったのでそのまま確保して獲得


ここまでのN攻防戦がほぼ同時に発生
時系列は上の順通りだが、攻められ始めはほぼ同時
俺一人でもかなり転々と戦いまわったと思う
総指揮乙\(^o^)/ガンバタ

V2へ
Eir板さんが防衛?
3MAPEmCから一気に行くが割れる
再び3MAPEmCから急いで攻め込み2名ほどの対抗を飲み込んでブレイク
そのまま守りきって獲得


N3、N5、V2の3砦になりました
830Gv06.jpg
おつかれさまでした
Edit / 2009.09.01 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

眞姫那

Author:眞姫那
96アサクロを筆頭に元Eir鯖で生きてた人間台風

リンクフリーです

夢ひろがりんぐ
一日一押

FC2ブログランキング

ブログ内検索
FC2カウンター
本ブログの著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。