スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
【素人さんも】Gvについて【玄人さんも】
カテゴリ: 未分類
仕事中に頭の中で「朝と夜の物語」が流れていて少し楽しかった俺です、こんばんわ

さて長くなりそうなので2度に分けて書こうかなぁと思います
ネタ持ちがよくなりそうだし


Gvについて書くんだけど、Gvって何?って人とかもいるかもしれないので軽く説明
・GvG
正式名称:Guild vs Guild
プロ、フェイ、ゲフェン、アルデにある各都市5つづつの砦を取り合う争奪戦
プレイヤー同士で戦うゲームで、通常のMAPと比べてダメージ計算等が特殊
20時開始?22時終了で、22時の時点で砦を獲得していると
ADと呼ばれるギルドダンジョンにいけるようになる、アイテムの出る宝箱が出現する
などの利点がある


軽く書くとこんな感じのものがGv
具体的にどんなことをするかは、体験してみないことにはわからないので割愛


今回は
Gvの楽しみ方について

純粋にGvを楽しむ場合、楽しみ方は千差万別、人の数だけ楽しみ方がある…と言えばそうですが
それだと丸投げもいいところなので、「こういう楽しみ方もあるのか」「Gvの楽しみってこんななのか」と言う感じで見てくれればいいと思います
純粋じゃない楽しみ方は各自邪推してみてください

・友達、知り合いなどの仲間とワイワイと何かをすることを楽しむ
Gv初心者、Gvはたまに雰囲気だけ味わってみたい、と言うような人に向いている楽しみ方
しかし実際は、大規模なGvをやるようになっても仲間とワイワイ出来ないGvはつまらなかったりする
ある意味最も重要かつ、大多数の人に当てはまるであろう楽しみ方

・敵を倒すことを楽しむ
主要な攻撃職でGvに参加している人達に当てはまりがちな楽しみ方
Gv参加者全体の3割強?5割は、占めていそうな楽しみ方でもある
敵を倒す、と一言で言っても時と場合によりシチュエーションは限りなくあり奥深いものである
軽く書くと、「一人で何人も薙ぎ倒す一騎当千」「阿修羅、ADSなど一撃スキルで殺す」「じわじわと粘着して殺す」「暗殺」など殺し方、「ロキを狙う」「教授を狙う」「マスターを狙う」など狙うキャラも色々

・妨害することを楽しむ
補助スキルの多い職や非火力職などに当てはまりやすい楽しみ方
しかし武器や防具、アクセなどの効果でどんな職でも妨害を楽しめたりする(俺のドリルとか)

・補助することを楽しむ
主にプリの支援、ブラギなどが代表的だが、ポタ子さんなどの裏方さんもここに当てはまる
妨害することに通じる、一人が両方行うことが多くあったり、補助自体が妨害に繋がったりと
妨害と補助は密接に繋がってたりする
しかし楽しみはそんなに繋がっていなかったりもする
(支援好きなプリがDA、MBする気はないとか)(スクリームタロットは好きだけど、合奏踊りは嫌いなど)

・エンペを割ることを楽しむ
誰でもできる楽しみ方ではある、がレーサーと言われる人達が一番当てはまりそうな楽しみ方
単純にエンペを割る回数を楽しむ、と言うのもあるが大抵の場合は割るまでの過程が楽しみになる
防衛を突破してエンペを割る、最後の砦の有無に関わるエンペを割る、レースに走り勝ってエンペを割るなどの過程を通して楽しむことが一般的だと思われる

・指揮することを楽しむ
単体G、複数同盟に限らず、Gvする際に指揮を執る総指揮などに当てはまる楽しみ方
PTを編成したり、作戦を考えたり、と言った事前に行われる準備を楽しめる人は、戦術とか考えるのが好きな指揮を楽しめる人だと思う
指揮した通りに、攻め落とせたりするときの楽しさはない!とやった事がある俺が言ってみる



・・・・もっと楽しみ方は色々あるのだが今日のところは時間がまずくなったのでここら辺で
次のGvについて書くときは、Gについて書こうかなぁと思ってたり


Fc2ランキング専用ポロロッカ、ハイコートポロロッカ見てたらなんとなく。
a_02.gif

Edit / 2008.06.04 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

眞姫那

Author:眞姫那
96アサクロを筆頭に元Eir鯖で生きてた人間台風

リンクフリーです

夢ひろがりんぐ
一日一押

FC2ブログランキング

ブログ内検索
FC2カウンター
本ブログの著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。