スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
8月12日Gv ?絶望した!?
カテゴリ: 未分類
 l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /
今回のGv楽しすぎて絶望した!

と言う訳でGvレポです
今回は猛虎所属の虎壁妖ビビ同盟でのGv
812Gv01.jpg

実を言うと1年以上前?から猛虎の動きの上手さなどを尊敬してたとかいないとか

猛虎と言えばV2、V2と言えば猛虎
勿論開幕はV2
812Gv02.jpg

行動方針がわかりやすくてベネ
812Gv03.jpg



割って守って割られて取り返してを繰り返しているとあいずが参上
812Gv04.jpg

他のGも攻めてきていたので警戒しきれずにERでEmCを許して
812Gv05.jpg

積んだ(゜∀。)

あいずが割って転戦したので取り返して3MAP防衛へ移行
812Gv06.jpg

この3MAP防衛がまた楽しい
ブラギ上から魔法で弾幕を張って遠距離射撃ゲー
812Gv07.jpg

+4若裏切りでSber連打してた訳ですが…
強い気がしねぇよwwwwwwと言うか血ロア持っておくべきだね!
しかもMAXSP600で1発あたり30消費
どう見ても燃費が悪いです本当に(ry

ここでMGRさん、クマーさんなどと戦っているも抜けられて割られる


3MAP防衛もやったのでER防衛へ戻す
そんなこんなしていると雲蔵さん襲来
812Gv08.jpg

3MAPにもりもり集まってきたので嫌がらせへ
812Gv09.jpg

炙られたので戻ると突撃が来たので
812Gv10.jpg

EDP!
アサクロにはEDPSB、LKにはエンぺに群がったところをEDPグリム
しっかりとエンペにSW、サンク、敵に塩などしていればAXがしっかりと張り付かないと割られないと思えました
ER内の敵はほぼ排除できた気がしたのでEDPあるうちにER外へ逆攻め
812Gv11.jpg

「僕はトミ●ケ、フリーのカメラマン。死亡SSの撮影には定評があるんだ」
                 l  _ - ´    `丶 、     !
                 | / _, -┬r - __    \   |
                / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j
               L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
                |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|
                |l:::ハ    、       |从ハV
                  ヘ l   ____   ″  ノ
     ,....、    ____   ヽ!  ∨    У   ,ィ7/
     /   ヽ..._/二二二ト、 r‐ュ\  ` 二 ´  _ - |イ'
    / r┴┴‐┼──‐弋三三マヽヽ ___ /  , l
  j   ̄>──┴─ 、:.:.:.|─‐9|<7|l        /  ヽ、
  f'  7´ ´¨`ヽ`ヽヽ:::::::__ヽ|}}─ j|^:|Yl      /    ィ::::| `ヽ、___
 j  、l::;′   Y:::::l:::l::::{ ヾ!|!ュ:.:.:l|:::V       ′ /:|:::::l: : :/
 l  l:::|     ||:::::|:::|::ハ  \_:.:.:ト、::ト、____ ィ´. : : |:::::l: /
 l  `ヽヽ __ノ/.::/::/:::::/ヽ    ̄ヽヽ: : : : : : /: : : : : |::::l:/
  '  / マ=∠∠∠∠ -'"        ∨__/. : : : : : : j::::l:′
  '     ハ::::「 -r 、               ∨}} }: : : : : : : : :|::::l !
   }   ハ::::∨  ヽ           ヽV: : : : : : : : : |::::l |
  /    ヽ:::ヽ  ヽ           \: : : : : : : : :|::::l:ハ


(´・ω・)なんでEDPすぐ切れてしまうん…?

この後も取っちゃ取られてを繰り返し
812Gv12.jpg

すぐ落とされるのでまとまることに
812Gv13.jpg

今回は単体Gが多くてこの規模だとすごく楽しかった

21時40分頃にこのまま行くかどうするかと言うことになり
V5へ
某○音が一人で落としていたので話しかけたら死にましたまる
そのまま確保して防衛
みっちると愉快な仲間たちが攻めてくるもEDPSBで撃退
57分頃にV2行っていいよって言われたのでレースに行くも行く時間が遅すぎて最終レースに最も大切なタイミングを読み間違えて終了

V5獲得となりました
812Gv14.jpg

                        
 、   l   _,                 
  ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ       
  ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i     
 /  !   '`  |   '──--'  {     幺ク 
        ,/ ● L_/    'i,    小巴
       /     l ,/  ●   i,    
       'i      しii     丿    亡 月
      |`:、\     'ii   __,/      三l三
      'i、 ̄~~     ij  乙__ノi       
       ^-ァ        __,ノ     |    
     r^~"i'        'l       . ヽ_ノ
     !、 !         l         
      ~^''!,   ,_    ,!_        ┼‐ .|]
         \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )  / こ o   
            `'‐’              
忙しいのでネタ少なめで…


絶望した!!
a_02.gif









                                        ,. -――へ_,. ヽ
                                      /;;;;;_,. - ― 、   ̄ヽ
                                    /,.-‐ ̄_,. -―、 \'  /
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ         /''´         V∧_  〉/`ヽ
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.;.;.:ヽ         i   、;;;;;;;;;::::::〃人 ヽ /-ー'
            /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;:'.         |i!,   _ア「 ̄ヽ__/-'´
           r':.:.:.{________;.;.;.; !        |i!;    彡ヘ
           |:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:./ヘ ヽ ヽ,.-、`ヽ     |i!;;   彡i!ヘ
          / ´ ̄「「 ?〃,rァ }}| | |  |}〉} | |      |i!;;    `、ヽ
         〃:::/「 _! ト、弋"´ _〃| || |' / ! |     |i!;   、  `、ヽ
         {:::::::i!|レケヌNヽ「¨´  jハN | リ`ト、  |     |!;    ミ、  `:、\
          `ヽ||ヾ、´_ソr_,.-〕    イi!|/' jヽ.レ!       !;;    ミ、    \
 *         !ハ iヽ、 'ヾツ、_   !j/ /〃 ヽ      !;;     ヾ  ヽ  ヽ
             Vト、!へ  ' ,=丶   / / !i|   >――-ヽヾ、    丶 ヾ ミ!i
               `   ト、 ミ、 __/≠〃j! /,. --‐==、  \    、ヾ  i! ミ;|
          *     ,. | >'' ̄   , , , ,`Y ,.〃⌒}}´     |i!ヽ\`-'''   川i!!
               //   ,.〃/;;;;;、//〃´         ノ人 \ヾ   ,.彳ミ jハ
              ///    '´      ヾi!川l!i;;,,     ,〃 __,./ _,.;;::''''’ 八ノ
              // //          ji!〃〃ツ;;;,,,、. ''´ 〃´ ,. ´ _,.;;;;:;:;/,イ
  *    *    /:.|〃'´           /;,i! ´      ,,,,;:;,,,/〃´; ; ;,;/ , ヽ
              /|:.:|i!           ,/;,;/, ,,  ,. ,. -- 、'''''’´: : : : : :イ〃// i; |
                |:.|:.:|||ヽ、 、 、 、  、,.〃;,;/′///〃´`ツ,,,,;;;;;;;_,.-‐''´:.| 〃/ |;; |
                |:.:!:.|ヽーヽ\;,;,;,;,;,ヽヾ'''´;,;,;/∠/,,;;;_,. -――''´:.:.:.:.:.:.:.:..:.| /// i! |、   |
                |::.:.:.:V;;\ `7;,;,;,`ヽ;,;,;,;,//// _,.- r⌒Y:.:;;;;;;;;;;;;,,,,,:.:.:.:.:.:////〃 i! ト、   |
    *         |丶:.:.:V三ニ、 ____,. -―‐ /:/;|:|;:||;;;;;,.,.-‐  ̄ ̄ ̄ ̄´´〃, , ,i!;|   |
            \ヾ:.::\ト-=三丶      /乂ー! ー'j/           ;;;//i i!  |
              \i!:.:.ヾ` 、三ニ\  /:.:.:.:.:.: ̄^フ´,..、;;;:;;;;;;;: : : , , , ,、_,,,.;;;;;// ;i|    |
        *       |ヾi!|i|i:.:.:二=--<:;:;:;:;::::_,.-‐''´'''’´ ,,,,...:;:;:;:-‐'''''''’´´_,,..:〃,.〃  イ 大
               V:.:i!;;/ ,.,,,;;;;:、 `ー¨ ̄'''´     ,,,,...:;:;:;;:;〃///〃''''_,.' -===.  | 申 l
                ヽ_/__/´ ,,,...;.;ヽヾ ,,,,.、  _,.、;;;;:〃'''''''''´ _,.;:z=ニ三三三/     ̄
     、ヾi!,〃     >' ¨   ,,,,,,,-‐'''''’´,,,;;;;;;,,、,;'''''’´  ,,,,,,,....;;;;::ヽヽヽヾ_,. -‐ '.    | 十
   -=   =-   , ‐ ¨  __,, -―'   ,,,,,.;.;;;;;;;;///;:  _,.、-―――?¨ ̄;;/         レ d、
    〃 V ヾ   ー‐''´  {  _,.ー‐''´ ;-‐;,///´ ̄,,,,...;;;;;::::''_,.八;;;彡'/      __  土
                `{___ ー‐'';;;;;;;;;/:.:.:.:.:.:.:.'''',,,,.:.:.:.:..:〃,,,,,,.、/       ノ 7|-   | _ノ
                 ト、ー―┬―'i!i!||i、::.:.:.:.:.``''''''''''''ヾ'''''''´/          `/ L_j  ,ニ、
                     /ヽ.:.:.:.`ミi!:.::.:.:.:`ー、ヽ:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:ノ、:..:/         /      .ノ
                 /  i!: : `ヽ:L:.:.:.:.:.:.:.i!:リ,,,:.:.ヾ,,,,,,,,,,,,〃;;;/r'         ∧__ノ
                /_ミミ :i!: : : :ミミ ̄¨?┬-''''___,.-‐イ!         ─ァ‐``
                 /,テYト、ヽミ: : : : :ミ  `` ーi!     彡  ,イ          (_
            /,〃//|!| `ミト、: i!: :i!  ` ー、i!    彳  {rリ         l  、
            /  ヽ`| L| |  ミi!ト、、ヽヾ、  `ー-!!       j!ト、         し  '
         /     ミ|j`Tj `ミミi! `\\;;;、  `ーz      〃}}          7_
       /      ミ    ヾ、: : : :\ ヾ;;;;、          /〃         /c_)
      /              |ヽ.: : : : \\ヽ  `ミ、   ;;;'〃|
      |        、      ヽヽ: : : : : :`ヽ----―――'r'/i! ト、_
      |       ヾ       ヾヽ: : : : | i!} `ヽ`ーヘ∩「´ヾ{i!l、ヽ\ヾ ー--  、
      |       二       \ \ ヾ〈 iト、ヾ`   i!、  i{V''i!l、`ヾヽヽヽ、   `  、
        |       ニニ       、   ! |`ヾ     ヾ、  ,,! ``ヾ  `゙ヾヽヽ丶丶  ` 、
      ヽ      ニ三       ヾ   ヾ!:.        〃/ヘ       ``ヽヽヾ、   ` 、


どうだい!ソウルブラザーに入ってみないかい!
Edit / 2007.08.14 / Comment: 4 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

眞姫那

Author:眞姫那
96アサクロを筆頭に元Eir鯖で生きてた人間台風

リンクフリーです

夢ひろがりんぐ
一日一押

FC2ブログランキング

ブログ内検索
FC2カウンター
本ブログの著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。